ムゲンライガー ゾイド(ZOIDS)の買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ムゲンライガー ゾイド(ZOIDS) ムゲンライガー高額買取
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
おまとめ査定
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ムゲンライガーWANTED
12月18日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ムゲンライガー驚きの買取事例

ムゲンライガー 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ムゲンライガー高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ムゲンライガー買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

愛知県 M・Kさん

買取依頼品:ゾイド GZ-016 ムゲンライガー ほか

ちょっと古いおもちゃをきちんと査定してくれます。こちらはスタッフも丁寧で、親切でした。ゾイドのムゲンライガーなど、ちゃんと良い金額を出してくれました。専門的な鑑定士がいると値段まで変わってくるので、ここが一番です。


長野県 Y・Iさん

買取依頼品:ゾイド GZ-016 ムゲンライガー ほか

ゾイドのムゲンライガー等を買取してもらいました。査定額にOKしたら振込が翌日と早かったです。有名なものはもちろん、全然メジャーじゃないモノもちゃんと査定してくれてました。買取の手順や使い方も、丁寧に教えてもらえて良かったです。


東京都 K・Jさん

買取依頼品:ゾイド GZ-016 ムゲンライガー ほか

ZOIDSシリーズまとめて買取してもらいました。ムゲンライガーなど、どれくらいの値段になるかと期待しつつ送りましたが、期待を上回る金額で嬉しかったです。



ゾイド 注力買取品一覧

買取項目一覧

ムゲンライガー買取のお取引方法を動画でご説明します!

ムゲンライガー ゾイド(ZOIDS)高額買取


「ムゲンライガー ゾイド(ZOIDS)」とは?

ZOIDS(ゾイド)は株式会社タカラトミーから1983年より発売されている組み立て玩具です。虎や怪獣などの動物をモチーフにした作品が中心となっています。ZOIDSはさまざまなキャラクターやシリーズを展開し、人気を博しています。テレビアニメ・CM・オンラインゲームなどメディア展開が非常に活発な商品です。
ムゲンライガーはZOIDSのZAシリーズ第3弾として2016年7月に発売されました。ムゲンライガーの特徴である長い大刀は基部3ヶ所で動かすことができます。ムラサメライガーの特殊進化によって生まれた第3の形態です。

「ムゲンライガー ゾイド(ZOIDS)」のシリーズとは?

『メカボニカ』はZOIDSの前に製作されていたシリーズで、ZOIDSの基本となる72/1スケールが用いられています。従来の72/1スケールを変更し、24/1スケールとなる『24ゾイド』が誕生しています。その後型式番号を統一して誕生したのが『機獣新世紀ゾイド』です。
コトブキヤとのコラボによる『HMMシリーズ』は72/1スケールのプラモデルタイプです。ターゲットを高年齢層に変えて、より本格的な作品となっています。デフォルメアレンジが加えられた『D-スタイルシリーズ』は可愛いデザインです。100/1スケールでアクションに特化した『ZAシリーズ』がスタートします。アクションフィギュアとしてよりアグレッシブに楽しむことができます。ムゲンライガーもここに含まれます。

「ムゲンライガー ゾイド(ZOIDS)」の歴史とは?

1982年にアメリカでZOIDSが発売され、日本で『メカボニカ』として1983年に発売がスタートしました。『メカ生体ゾイド』に改名後、24ゾイドを展開します。1999年に9年ぶりの復活となる『新獣新世紀ゾイド』を新シリーズとして発売し、同年9月から『ゾイド-ZOIDS-』のアニメ放送スタートです。2004年からアニメ放送が再開され、オンラインゲームへの展開も始めました。
2006年にコトブキヤとのコラボによるHMMシリーズ第1弾として『シールドライガー』が販売され、注目を集めます。2011年にはD-スタイル第1弾『ブレードライガー』登場です。2015年にZAシリーズ第1弾『ムラサメライガー』、第3弾に『ムゲンライガー』が登場し現在もバージョンアップしながら展開を続けています。

ZOIDSはさまざまなシリーズとキャラクターを展開しながら、次々に商品を販売しています。HMMシリーズの展開によって、子供だけの玩具ではなくなりました。アクション性やデザイン性が高く評価され、子供から大人まで幅広い人々に愛されている商品です。ZAシリーズはアクション性に優れ、アグレッシブな可動ができるため非常に人気は高くなっています。高級感のあるデザインに仕上がっているムゲンライガーは高価買取が期待できます。最近ではファンイベントなどが開催されるほどゾイドの人気は高まっています。繊細なパーツも多いため、損傷などには注意して買取依頼をしましょう。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!