ハヤテライガー ゾイド(ZOIDS)の買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
ハヤテライガー ゾイド(ZOIDS) ハヤテライガー高額買取
ハヤテライガーWANTED

ハヤテライガー 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ハヤテライガー高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ハヤテライガー買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

東京都 N・Kさん

買取依頼品:ゾイドジェネシス SPECIAL BOX Vol.2 with ハヤテライガー ほか

ハヤテライガーなど、ゾイドシリーズをこちらで引き取ってもらいました。出張買取は、商品の量が多いなら来てもらえます。ゾイドはまだまだ人気があるらしく、良いものは高額の値がつきました。また利用したい、と思わせるサービスでした。


長崎県 H・Sさん

買取依頼品:コトブキヤ ZOIDS ハヤテライガー ほか

コトブキヤのハヤテライガーなどゾイド関係を売ろうと思い、ネットでどこのショップがいいか調べていてこちらを見つけました。申し込んでから、専用の宅配キットで送ることができ、送料無料です。査定額が高いのも魅力的です。


秋田県 H・Iさん

買取依頼品:ゾイド GZ-015 ハヤテライガーほか

ネットオークションなどでの個人取引ではトラブルがあり、やはり大手の専門店に買取してもらうことにしました。ちょっと前のものですが、ハヤテライガーなどゾイド系は高額買取でした。連絡もすぐ来ますし、安心が一番です。



ゾイド 注力買取品一覧

買取項目一覧

ハヤテライガー買取のお取引方法を動画でご説明します!

ハヤテライガー ゾイド(ZOIDS)高額買取


「ハヤテライガー ゾイド(ZOIDS)」とは

ZOIDS(ゾイド)は1983年より株式会社タカラトミーが販売している組み立て式玩具のことです。動物や怪獣などをモチーフに、クオリティの高い玩具として人気を博しています。2007年の合併以降は他企業とのコラボレーションにも力を入れ、さまざまな商品が販売されています。また、メディア展開も活発でアニメ・CM・食品など多岐に渡ります。
ハヤテライガーはコトブキヤとのコラボによるZAシリーズ第2弾の商品です。ムラサメライガーの進化形態になります。その名の通り、ゾイドの中でもトップ級の速さを誇る超高速戦闘形態です。『マーキングステッカー』がコトブキヤ限定特典として付属しています。

「ハヤテライガー ゾイド(ZOIDS)」のシリーズとは?

ZOIDSの前身にあたる『メカ生体ゾイド』は1/72スケールを基調にしながら、1/24スケールの『24ゾイド』などが発売されています。コトブキヤとのコラボによって『HMMシリーズ』が誕生します。これは1/72スケールでプラスチックキットとしたプラモデルタイプです。ターゲット層を高めに設定し、本格的な玩具になっています。デフォルメアレンジが加えられた『D-スタイルシリーズ』は従来のイメージとは異なる可愛いデザインです。『ZAシリーズ』はアクションに特化したアグレッシブな作品となっています。ハヤテライガーはこのシリーズに含まれる、比較的新しいモデルです。

「ハヤテライガー ゾイド(ZOIDS)」の歴史とは?

1982年にZOIDSがアメリカで発売され、1983年には日本で『メカボニカ』を経て『メカ生体ゾイド』として販売をスタートします。1990年を機に1度シリーズは終了しますが、1999年に『機獣新世紀ゾイド』として復活を遂げます。この時、型式番号が共和国軍と帝国側でそれぞれ1つに統一されました。1999年~2000年にはアニメが放送され、2004年には放送が再開しています。
2006年HMMシリーズをスタートさせ、第1弾に『シールドライガー』が発売されます。2011年にD-スタイルシリーズの『ブレードライガー』、2015年にZAシリーズの『ムラサメライガー』登場です。2016年5月にZAシリーズ第2弾の『ハヤテライガー』が発売されます。

1/100ゾイドとしてアクションに特化したハヤテライガーは非常に人気の高い商品です。上質な玩具販売に定評があるコトブキヤならではのこだわりを見せ、ディティールまで再現されています。ZOIDSは今や子供から大人まで楽しめる画期的な玩具となっています。そのためファンや買取店の需要が高く、高価買取を行っています。ZOIDSは細かいパーツや繊細な部分が多いため、買取依頼の際は十分注意して行ってください。また、購入特典などがある場合は本体とセットにしていただいた方が高く評価できます。パッケージなど必要なものは全て揃えた状態でお持ちください。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!