メガトプロス ゾイド(ZOIDS)の買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
12月1日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
メガトプロス ゾイド(ZOIDS) メガトプロス高額買取
12月1日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
おまとめ査定
12月1日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
お客様に選ばれNo.1
12月1日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
メガトプロスWANTED
12月1日までにお問合せ頂ければ、宅配30%・出張40%UPキャンペーン!
メガトプロス驚きの買取事例

感染症対策中

メガトプロス 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! メガトプロス高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短1営業日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。
また、只今宅配買取金額30%UPキャンペーンを行っておりますので、是非この機会にお問い合わせください!プロの鑑定士が真摯に対応いたします。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
なかなか送料無料で対応しているショップがなかったのですが、買取コレクターさんは送料無料の「着払い」で発送OKでしたし、やり取りも親切丁寧、お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのもGOODでした♪

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取(または出張引き取りサービス)は段ボール箱10箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂きます。

出張買取は受付から【最短30分】でお伺いが可能。また、現在は「出張買取金額40%UPキャンペーン」に加え、「おまとめ査定キャンペーン」も同時に行っております。「40%UP +(プラス)おまとめボーナス」で、買取金額も過去最大級のレベルとなっておりますので、特に出張買取のご希望の方はこの機会にお問い合わせいただくのがオススメです!
(出張だけではなく、宅配でもおまとめボーナスは加算されます)

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、電話一本で、直接来てもらえる出張買取(お引き取りサービス)は便利でした。
スタッフさんの人柄も非常に良く、商品知識も豊富な方でしたので、コレクションのことで、話が盛り上がっちゃいました(笑)

買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

メガトプロス買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

東京都 I・Rさん

買取依頼品:ゾイド メガトプロス、デッドボーダー ほか

出張買取をしてもらいました。大量にあったゾイドなどを箱に詰めておくだけでOKでした。査定については納得の金額を出してもらえました。24ゾイドのメガトプロスなどなかなかの金額になりました。初心者でも、分かりやすいので使いやすいです。また利用します。


千葉県 H・Iさん

買取依頼品:ゾイド R24-4 メガトプロス ほか

ゾイドのメガトプロスを、買い取っていただきました。買取の手順が分からなかったので、質問するとすぐに丁寧な返信がありました。入金も、連絡があってから翌日にはされていました。対応のよいお店でした。


鳥取県 H・Iさん

買取依頼品:ゾイド R24-4 メガトプロス ほか

プロの鑑定士が査定しているとの事で、24ゾイドのメガトプロスをこちらで査定してもらうことにしました。趣味品を買取してもらうこと自体が初めてだったのですが、返事もすぐあり査定価格も高額でした。次の日には振り込みがされていて、しっかりしたお店だと思います。



ゾイド 注力買取品一覧

買取項目一覧

メガトプロス買取のお取引方法を動画でご説明します!

メガトプロス ゾイド(ZOIDS)高額買取


「メガトプロス ゾイド(ZOIDS)」とは

タカラトミーが販売したメカ生体ZOIDS(ゾイド)は、ゼンマイやモーターによって駆動する動物がモチーフにデザインされた戦闘兵器の玩具で、数多くのメディアミックス作品や製品を誕生させました。メガトプロスは恐竜であるトリケラトプスを元に作られたゾイドです。
メカ生体ZOIDS(ゾイド)には独自の世界観があり、その世界ではヘリック共和国とゼネバス帝国が争いを繰り広げています。メガトプロスはヘリック共和国軍の対デスザウラー作戦においての主力として登場しました。メガトプロスは分厚く取り付けられた装甲に強化バンパーを持っている機体で、前方にガトリング砲と機銃、加えて背中には2連速射砲を持つ、重戦車をイメージさせるゾイドです。

「メガトプロス ゾイド(ZOIDS)」のシリーズとは?

メカ生体ZOIDS(ゾイド)には1/72スケールのシリーズと24(ツーフォー)と呼ばれるシリーズがあります。24(ツーフォー)は横山宏がデザインしたシリーズです。1/24スケールのゾイドと、関節が可動式となっている兵士のフィギュアがセットになっており、へリック共和国からはメガトプロスを含む4体、ゼネバス帝国側からは5体のゾイドが登場しました。
ゾイドのシリーズでは一見するだけで陣営が分かるよう、デザインの区別化が図られています。へリック共和国では青が、ゼネバス帝国は赤が基調色です。24(ツーフォー)では、へリック共和国のゾイドのデザインは視認性や防弾性に優れた機体となっており、クリア素材で作られた装甲を用いています。これに対してゼネバス帝国側ではステルス性を重視した白い装甲が用いられています。

「メガトプロス ゾイド(ZOIDS)」の歴史とは?

1987年、メカ生体ZOIDS(ゾイド)は横山宏によるデザインのシリーズ「24(ツーフォー)」が登場しました。翌年にメガトプロスが製作されましたが、メカ生体ZOIDS(ゾイド)は1990年にシリーズと共に生産終了になりました。しかし、後にゾイド人気は見直され、新たなシリーズの生産が開始します。
1992年にメカ生体ZOIDS(ゾイド)と異なる世界観を持つ「ゼブル(ZEVLE)」において、24(ツーフォー)シリーズの製品がカラーを改めて復刻されました。2003年には「装甲動物戦記パンツァーティーア」シリーズとして、帝国側の24(ツーフォー)シリーズのゾイドが再登場します。しかし、これら2シリーズの24(ツーフォー)ゾイドにおいて、メガトプロスは再販されることはありませんでした。

子供向けの玩具として発売されたメカ生体ZOIDS(ゾイド)は、時代とともに大人のコレクターが多く誕生するようになりました。2015年10月からオリジナルデザインを復刻させながらも新たなデザインのアレンジを施した「ZOIDS AGGRESSIVE(ゾイドアグレッシブ)」が登場するなど人気に衰えは見えません。そのためゾイドは買取サービスでは人気の品の1つです。
メガトプロスは「ゼブル(ZEVLE)」や「装甲動物戦記パンツァーティーア」のシリーズで再生産されなかったため、オリジナルの製品を探している人は少なくありません。古い玩具の中にメガトプロスを見つけたなら、買取査定を受けることで臨時収入になるかもしれません。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!