サーベルタイガー ゾイド(ZOIDS)の買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
サーベルタイガー ゾイド(ZOIDS) サーベルタイガー高額買取
サーベルタイガーWANTED

サーベルタイガー 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! サーベルタイガー高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

サーベルタイガー買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

兵庫県 N・Mさん

買取依頼品:ゾイド ゴジュラス、サーベルタイガー、レッドホーン 他

ゾイドのサーベルタイガーを他のゾイドと共に査定をしてもらいました。貴重だとは思ったのですが、思いも寄らないほどの高い評価額になって大満足しています。ありがとうございました。またお願いしようと思います。


東京都 H・Nさん

買取依頼品:ゾイド サーベルタイガー

ゾイドのサーベルタイガーのディテールが私は気に入り、旧タイプを数点保管していましたが、先日買取査定をお願いしました。若干の傷もあったので期待していなかったのですが、高い評価をいただいて喜んで買い取ってもらいました。満足のいく査定をしてもらい、感謝しています。


埼玉県 N・Aさん

買取依頼品:ゾイド サーベルタイガー ほか

サーベルタイガーを含めゾイドを多数コレクションしていましたが、先日少し減らそうと思い、こちらのお店に買取をお願いしました。担当の方の対応も好感度が高く、査定の丁寧さにも納得しました。金額的にも満足な結果となり、今後も利用したいですね。



ゾイド 注力買取品一覧

買取項目一覧

サーベルタイガー買取のお取引方法を動画でご説明します!

サーベルタイガー ゾイド(ZOIDS)高額買取


ゾイド(ZOIDS)「サーベルタイガー」の買取はお任せください!

サーベルタイガー(セイバータイガー)は、トミー(現:タカラトミー)が発売していた『メカ生体ゾイド』のトラ型のゾイドです。
巨大な犬歯を持つ絶滅種「サーベルタイガー」をモチーフとし、ネコ科独特のフォルムと動作を再現した名作キットで、トミー製の新旧シリーズをあわせて、最も売り上げを伸ばしたゾイドです。
原作ストーリ上でも高速戦闘型ゾイドの基本となった名機として描かれ、アニメ作品『ゾイド -ZOIDS-』などで主人公機をつとめた共和国軍の「シールドライガー」は、作中・玩具ともに、このサーベルタイガーの機構を元に製作されました。
1999年からはじまった新ゾイドの再版バージョン以降、名称が「セイバータイガー」に変更されています。

ゾイド・サーベルタイガーの代表的な玩具・キット

【旧ゾイド EPZ-003 サーベルタイガー】(1986年7月発売)

サーベルタイガーと名称を変更したセイバータイガーは、1983年~2007年まで続いた新旧ゾイドシリーズを通じ、最も売れた名作です。当時価格は1,980円で、単三電池1本を動力とするモーター駆動キットで、口を開閉させながら前進します。
特筆すべきは、モチーフになった動物の動きを再現した、ゾイドシリーズならではの秀逸なギミック。関節の付け根と肘、つま先が連動して、ネコ科の独特の四足歩行の足運びを表現しています。
1988年に、武装とカラーリングを変更した強化バージョン「グレートサーベル」も発売されています。

【新ゾイド EZ-016 セイバータイガー】(1999年発売)

1999年にスタートした新ゾイドでは、名称が「サーベルタイガー」から「セイバータイガー」と変わり、カラーリングは若干暗めの赤へと変更されています。2003年には、ジャスコ限定カラーとして、黄金の「セイバータイガー・スペシャルカラーバージョン ゴールド」が発売されました。

【コトブキヤ HMMシリーズ セイバータイガー】(2008年発売)

コトブキヤの組み立て式プラモデル「ZOIDSハイエンドマスターモデル(HMM)」シリーズの第6弾。第1弾となった共和国軍のライオン型ゾイド「シールドライガー」と比べ、さらに広い可動域を実現しています。
限定版として、ガイロス帝国皇帝「ルドルフ」の乗機「セイバータイガーゴールド」も発売されました。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!