ポパイの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ポパイ ポパイ高額買取
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ポパイ驚きの買取事例
12月19日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ポパイ高額買取

ポパイ 関連買取実績

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ポパイ高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ポパイ買取の査定の裏側を動画で大公開します!



アメトイ 注力買取品一覧

買取項目一覧

ポパイ買取のお取引方法を動画でご説明します!

ポパイ高額買取


「ポパイ 」とは?

ポパイとはアメリカ合衆国の有名な漫画・アニメ作品です。主人公のポパイは鼻の大きな水兵でいつもパイプをくわえています。小柄で短足ですが腕の力こぶだけ盛り上がっていて錨が入れ墨されています。 ポパイにはオリーブという恋人がいました。美人ではないけれど細身で愛嬌のある顔立ちのオリーブはひげ面の大男ブルートにしつこくつきまとわれています。あまりブルートがオリーブに迫ると「ポパイ!助けて~」とオリーブがポパイを呼びます。
するとどこからともなく猛然とポパイがやってきて大男と格闘になりますが勝敗は一目瞭然。でもどっこいポパイにはほうれん草を食べると最強のパワーが出るという裏技があり大男をノックダウンさせてしまうのでした。

「ポパイ 」のシリーズとは?

ポパイはエルジー・クリスラー・シーガーが描いた漫画の登場人物です。ほうれん草を食べると超人的パワーを出すというポパイの人気で1930年代には短編アニメ映画がフライシャー・スタジオによって製作されます。
1960年代に入るとテレビアニメシリーズが放送され始め1980年には実写の映画も作られました。映画の監督はロバート・アルトマンで主役のポパイは名優ロビン・ウィリアムズが演じました。 2000年に入るとポパイ誕生75周年を記念して「ポパイの大冒険」という3DCGアニメをアメリカ、カナダが共同制作しました。

「ポパイ 」の歴史とは?

もともとはポパイというキャラクターは、1929年に発表された漫画「シンブル・シアター」に登場したわき役でした。この作品の主人公はハム・グレイヴィでその恋人にオリーブ・オイル、その兄がカスター・オイルで彼らが漫画の中心人物でした。けれどわき役だったポパイの何をやっても死なない不滅なキャラクターが評判になって彼を主人公にしてオリーブを恋人にした漫画へと変わっていったのです。
初期の頃のポパイのパワーの元はほうれん草でなくキャベツでした。またアニメ版でも最初はニンニクの香りをパワーの源にしていたという事です。

ポパイは小男でいかにも弱そうなのに大男のブルートに立ち向かっていき、もちろんボロボロにやられてしまうのですが最後にほうれん草を食べることで無敵のパワーを発揮して完勝するという痛快なストーリーです。この水戸黄門と同じ展開の話は安心して見ていられ、また出てくるアニメのキャラクターは少し古いですが同じアメリカのアニメ「トムとジェリー」を見る時のように楽しく馴染みやすいものです。このアメリカ人の国民性があらわれた無類の明るいドタバタアニメは見る価値があります。ぜひ買取してディズニーに通じる面白さを実感してください。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!