ガンプラの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ガンプラ ガンプラ高額買取
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ガンプラ驚きの買取事例
7月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ガンプラ高額買取

ガンプラ 関連買取実績

ガンダムプラモデル 注力買取品一覧

BB戦士
BB戦士
BB戦士 Gジェネレーション(Gジェネ)
BB戦士 Gジェネレーション(Gジェネ)
BB戦士 三国伝
BB戦士 三国伝
BB戦士 戦国伝
BB戦士 戦国伝
G.F.F.(GUNDAM FIX FIGURATION)
G.F.F.(GUNDAM FIX FIGURATION)
GFF GFFN GFFMC
GFF GFFN GFFMC
HCM-Pro(ハイコンプロ)
HCM-Pro(ハイコンプロ)
MIA(モビルスーツ・イン・アクション)
MIA(モビルスーツ・イン・アクション)
MS少女
MS少女
SDX
SDX
ガンダム メタルコンポジット
ガンダム メタルコンポジット
ガンダム プラモデル ガンプラ 完成品
ガンダム プラモデル ガンプラ 完成品
ガンダム 模型
ガンダム 模型
ガンダムコンバージ
ガンダムコンバージ
ガンプラ
ガンプラ
ガンプラ FG ファーストグレード
ガンプラ FG ファーストグレード
ガンプラ HG ハイグレード
ガンプラ HG ハイグレード
ガンプラ HGUC 
ガンプラ HGUC 
ガンプラ MG マスターグレード
ガンプラ MG マスターグレード
ガンプラ PG パーフェクトグレード
ガンプラ PG パーフェクトグレード
ガンプラ RG リアルグレード
ガンプラ RG リアルグレード
ガンプラ HGBC
ガンプラ HGBC
ガンプラ HGAC
ガンプラ HGAC
ガンプラ RE/100
ガンプラ RE/100
ビルダーズパーツ
ビルダーズパーツ
レジェンドBB(LEGEND BB)
レジェンドBB(LEGEND BB)
元祖SDガンダム
元祖SDガンダム
機動戦士ガンダム
機動戦士ガンダム
機動戦士Ζガンダム
機動戦士Ζガンダム
機動戦士ガンダムΖΖ
機動戦士ガンダムΖΖ
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム0080
機動戦士ガンダム0080
機動戦士ガンダムF90
機動戦士ガンダムF90
機動戦士ガンダムF91
機動戦士ガンダムF91
機動戦士クロスボーン・ガンダム
機動戦士クロスボーン・ガンダム
機動戦士ガンダム0083
機動戦士ガンダム0083
機動戦士Vガンダム
機動戦士Vガンダム
機動武闘伝Gガンダム
機動武闘伝Gガンダム
新機動戦記ガンダムW
新機動戦記ガンダムW
機動戦士ガンダム 第08MS小隊
機動戦士ガンダム 第08MS小隊
機動新世紀ガンダムX
機動新世紀ガンダムX
∀ガンダム(ターンAガンダム)
∀ガンダム(ターンAガンダム)
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダムSEED
機動戦士ガンダム SEED DESTINY
機動戦士ガンダム SEED DESTINY
機動戦士ガンダム00
機動戦士ガンダム00
機動戦士ガンダムUC
機動戦士ガンダムUC
機動戦士ガンダムAGE
機動戦士ガンダムAGE
ガンダムビルドファイターズ
ガンダムビルドファイターズ
ガンダム Gのレコンギスタ
ガンダム Gのレコンギスタ
ガンダムビルドファイターズトライ
ガンダムビルドファイターズトライ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
機動戦士ガンダム サンダーボルト
機動戦士ガンダム サンダーボルト

買取項目一覧

ガンプラ高額買取

「ガンダムプラモデル(ガンプラ)」とは?


ガンダムプラモデル(ガンプラ)というのはTVアニメ機動戦士ガンダムに登場するモビルスーツをプラモデル化したものであり、さまざまなモビルスーツのプラモデルが存在しています。
ガンダムプラモデル(ガンプラ)には主役機であるガンダムを筆頭にザクやジオングなどのモビルスーツもあるのですが、アニメではあまり登場する機会がなかったマイナーなモビルスーツのプラモデルも存在しているのです。
このガンダムプラモデル(ガンプラ)には、発売した当時は接着剤で付けて作っていたのですが、その後に接着剤を使わなくてもパーツをはめ込んで作ることができるモデルを発売しました。

「ガンダムプラモデル(ガンプラ)」のシリーズとは?

ガンダムプラモデル(ガンプラ)にはシリーズというものが存在しており、このシリーズにより内容が少し変わっています。たとえば機動戦士ガンダムのプラモデルだとそのアニメに登場したモビルスーツがラインナップされているのですが、機動戦士Ζガンダムのプラモデルの場合は、機動戦士Ζガンダムで登場したモビルスーツだけがラインナップされているのです。
このシリーズはガンダム作品が増えるごとに異なっており、それぞれの作品に登場したモビルスーツだけ取り扱っているので、パッケージに書かれているタイトルを見れば欲しいモビルスーツを簡単に探すことができます。

「ガンダムプラモデル(ガンプラ)」の歴史とは?

ガンダムプラモデル(ガンプラ)には歴史というものが存在しており、一番初めに発売されたガンダムプラモデル(ガンプラ)は1980年になります。この当時に発売されたものでも1/144や1/60など複数の大きさがあり、当時は接着剤でくっつけることで組み立てることができたのです。
1990年になるとハイグレードというものが登場して、これは接着剤なしで組み立てることができるプラモデルで、更に最初のモデルよりも精密に作られています。


そして1995年になるとマスターグレードという更に精密に出来たものが登場して、これは内部のメカ構造も再現しているものになるのです。ガンダムプラモデル(ガンプラ)は複数のモデルが存在しているのですが、それぞれのシリーズにより難易度が異なります。一番軽い難易度のものはハイグレードであり、初心者でも簡単に作ることができるのです。
また、パーフェクトグレードというものもあるのですが、これは非常に大きなモデルであり、パーツ数も800くらいあるので、初心者の方は作るのに非常に時間がかかってしまいます。なので、まずガンダムプラモデル(ガンプラ)を購入するのであれが作りやすいハイグレードで腕を磨いてから、マスターグレードやパーフェクトグレードのプラモデルに挑戦するといいでしょう。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!