ユタカ ハーティロビン おもちゃの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
ユタカ ハーティロビン ユタカ ハーティロビン高額買取
ユタカ ハーティロビンWANTED

高額査定の秘密はこちらの漫画で! ユタカ ハーティロビン高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール10~20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

北は北海道、南は沖縄まで、全国対応している出張買取は
段ボール箱10~20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ
買取の流れ
買取の流れ図
おまとめ査定

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

ユタカ ハーティロビン買取の査定の裏側を動画で大公開します!

お客様の声

石川県 A・Hさん

買取依頼品:ガメラ怪獣大集合ソフビ

この度、ガメラソフビ(ユタカハーティロビンのもの)を、複数点買取査定を行いました。生活費の足しにしようとお願いしたのですが、スタッフが丁寧に査定をしてくれましたし、金額振り込みも早かったです。また機会があれば、利用をしたいと思っています。


大阪府 H・Sさん

買取依頼品:ゴジラ、ウルトラマン貯金箱など

ユタカというところの貯金箱やその他いくつかの玩具を、買取査定に出しました。ゴジラやウルトラマンなど、複数ありましたので金額に期待していましたが、スタッフの丁寧な査定により、非常に納得のいく値段となりました。対応が早かったのも嬉しかったです。


埼玉県 Y・Mさん

買取依頼品:セーラームーンおもちゃ

当時購入したセーラームーンのおもちゃが出てきたので、買取査定してもらいました。宅配買取で行ったのですが、スタッフの方の対応がとても丁寧でしたし、ハーティロビンというメーカーのなかなか珍しいものだったようで、金額にとても驚きました。他にも売却をしたいものがあったら、是非利用をしたいと思います。



メーカー別 注力買取品一覧

買取項目一覧

ユタカ ハーティロビン買取のお取引方法を動画でご説明します!

ユタカ ハーティロビン高額買取


「ユタカ ハーティロビン」とは?

ユタカ ハーティロビンは、現在バンダイナムコグループの中の一商社として活躍をしている玩具メーカーです。現在では名前は変わりましたが、様々な玩具を開発している日本国内でも有数の企業の一つと言えます。
ユタカは、2003年にバンダイと業務提携を組んでいた「新正工業」とユタカが合併、その後「ポピー」へと変更しました。さらに2007年3月には、「株式会社ブレックス」存続商社としてポピーと合併しています。
ハーティロビンは、現在名前を「ハピネット」とし、日本の中でも玩具卸業国内首位を誇るメーカーとして、様々なキャラクタービジネスを展開しています。ハピネットはバンダイの元役員によって興した会社ですが、創業後にバンダイによる出資も行われ、現在では持分方の適用会社となっています。事業ブランドに旧ハーティロビンであるハピネット・ロビンを採用しており、他にもハピネット・ピクチャーズが営業事業部、ハピネット・トイズが玩具事業部を担うなどし、現在でもバンダイを支える主な収入源として奮闘しています。

「ユタカ ハーティロビン」のシリーズとは?

ユタカは「ゲッダーロボ」や「魔法のプリンセスミンキーモモ」、「夢のクレヨン王国」、「クレヨンしんちゃん」など、子供向けのアニメキャラクター玩具を多く発売していました。他にも、1987年代には「SDガンダム」の玩具などを開発しています。
ハーティロビンも「ゴジラ」や「スラムダンク」などの玩具を展開しており、またハーティロビンとユタカ合同では「セーラームーン」や「仮面ライダークウガ」など、当時より人気の高かったアニメや特撮などのキャラクターグッズを発売しています。

「ユタカ ハーティロビン」の歴史とは?

ユタカ ハーティロビンは、それぞれ名前を変えてはいますが、現在でも日本の玩具業界を担う一企業とし奮闘している会社です。 ユタカは、元大阪の玩具メーカーであったユタカと新生工業が1990年一月に合併し、株式会社ユタカとなりました。 その後2003年に、新生会社ポピーに商号を変更しています。 そして2007年には株式会社プレックスを存続会社として、ポピーと合併するに至ります。 ハーティロビン(新ハピネット・ロビン)も2004年にハピネットに吸収合併し、その名前を変えています。

現在それぞれの企業として、日本の玩具メーカーを引率している二社ですが、二つの企業が展開したゴジラなどのフィギュアシリーズは特に人気の高い作品も多く、現在ではプレミアが付いて買取金額も高値を記録しています。 特に、それぞれ既に旧社名であった時の商品は手に入り難い物もあり、昔の玩具を持っている方は買取査定に出してみてはいかがでしょう。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!