トレカの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取無料査定
12月6日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
12月6日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
12月6日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン

高額査定の秘密はこちらの漫画で!


買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

お客様の声

フィギュア写真

大阪府 H・Kさん

買取依頼品:ポケモンカード

ポケモンカード引退のため、好きで集めていたカードを買取してもらいました。 他店ではちきんと査定をしてもらえなかったことが多かったのですが、買取コレクターでは一つ一つ丁寧にカードを見てもらう事が出来ました。他店より高めの価格で買取をしてもらえたので大変満足しています。

フィギュア写真

神奈川県 I・Eさん

買取依頼品:遊戯王(バンダイ)

遊戯王カード引退のため、レアリティの高いコレクション用のカードを買取してもらいました。TCGは専門知識を持った人でないとその価値がわかりません。 その点、今回は鑑定士さんにきちんと査定いただけたと思います。さすがに投資した総額には及びませんが、希望に近い額で買取してもらえました。

フィギュア写真

徳島県 さん S・Aさん

買取依頼品:マジックザギャザリング(MTG)

引き出しの奥に、初期のマジックザギャザリングカードがあったので買取査定をしてもらいました。デッキで購入していながら、あんまり遊んでいなかったので「状態が良い」と驚かれ、高額査定に結びつきました。こちらとしても、思わぬお宝発見でラッキーでした!今回はありがとうございました!

買取の流れ

買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明

注力買取品一覧

買取項目一覧

トレカ高額買取

トレーディングカードを略して、通称トレカと呼びます。
海外から来た玩具の一種ですが、現在ではトレーディングカードやトレーディングカードゲームは日本国内でも非常に多くの種類が発売されています。

トレーディングカードの場合はスポーツカードなどが多く、カードの種類によっては特典が付いているなど、レア度の高い商品も多くあります。
またトレーディングングカードゲームでは、遊戯王やデュエルマスターズ、マジック・ザ・ギャザリングなどが国内外を問わず有名です。
ゲームに使用するカードなので、ゲーム中で強力なカードは人気がありますし、レア度の高いカードも買取価格が高くなります。

またマジック・ザ・ギャザリングの場合は歴史が非常に長いので、初期のカードも価値が高いものが多くあります。
一方で現在ではゲーム上使えなくなってしまったカードなどは一気に安くなってしまうこともあるので、ルール上での取り扱いもチェックしていきましょう。

またカードの保存状態も買取価格を大きく左右します。殆どの人はカードをゲームで使用する際はスリーブなどに入れて汚れがつかないようにしていますが、それでもスレや破れなどが起きていると、買取価格は下がってしまいます。

トレカとは?

カード玩具の一種です。アメリカでは1900年代前半から大変にメジャーな趣味であり、スポーツカードなどのコレクターは多く存在しています。
日本でもお菓子のおまけのカードなどを集めるブームなど、突発的なブームはありましたが、本格的にトレーディングカードがブームになったのは、1990年代になってからです。

アメリカ生まれのカードゲームであるマジック・ザ・ギャザリングが日本に輸入され、それと同時期にバンダイのカードダスマスターズなども発売されました。
あくまで子供の趣味でしか無かったカード集めが、この頃から大人向けの商品も増え、デザインに凝ったものやゲーム性に優れたものが出てきたことで、一般的な趣味になっていきました。

また子供向けでもゲーム性の高いものが発売されるなど、玩具業界でも一ジャンルとして定番化しています。
近年ではデジタルゲーム筐体にカードを読み込ませて使うような商品も増えており、デジタルとアナログが融合したゲームも増えています。
これらでは子供向けのものが多く、トレーディングカード市場では従来あまりターゲットになっていなかった、未就学児や小学生の女児向けのカードゲームも多く存在しています。

買い取り無料査定