MTG スタンダードの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
MTG スタンダード MTG スタンダード高額買取
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
MTG スタンダード驚きの買取事例
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
MTG スタンダード高額買取

MTG スタンダード高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



マジックザギャザリング 注力買取品一覧

買取項目一覧

MTG スタンダード高額買取


「MTGスタンダード買取」とは?

MTGのスタンダードは半年おきに使用できるカードが変わり、スタンダードで使用不可になったカードは「スタン落ち」と呼ばれ価値が下がってしまいます。
というのもスタンダードは直近のカードプールで構成しなければならないので初心者から上級者まで幅広く愛されている形式で、多くの大会でもスタンダードが取られることが多いためです。
他のTCGでは強すぎるカードには制限や禁止といった措置が取られますが、MTGの場合は「精神を刻む者、ジェイス」という壊れ性能をもったプレインズウォーカーが禁止されて以降は慎重にカードをデザインする傾向にあります。

「MTGスタンダード買取」のシリーズとは?

2016年7月22日の段階では「マジック・オリジン」、「タルキール龍紀伝」、「戦乱のゼンディカーブロック」、「イニストラードを覆う影ブロック」のセットがスタンダードに入っています。
スタンダードは古いものからスタン落ちしていくため買取価格は賞味期限のようにスタン落ち間近になるほど下がっていかざるを得ません。
そのため、高額買取狙いであればスタン落ちが近くなる前に早めに売る方が得策であるといえます。
しかし、MTGは様々なルールがあり、初期のカードから現在販売されているカードを自由に使える「エターナル」などの他のルール上ではもちろん使用可能なのでスタン落ちしても気に入っているカードはそちらの方に活躍の場を移していくことになります。

「MTGスタンダード買取」の歴史とは?

スタンダード以外のフォーマットは名称の変化はあるものの、大きく分けて直近のブロックで構成するスタンダードと過去のカードを使用するレガシーやモダン、エターナルといった様々なプレイスタイルがあります。
MTGのカードには賞味期限がありますが、いわゆる「発酵」と同じように一度スタン落ちして価値も下がるが環境を変えてからデザインや他のカードとの組み合わせが新たに見つけられて再度価値が上がるということが過去の歴史上多くあります。
スタンダードから落ちた際に売りそびれてしまって価格が暴落してしまった際はすぐには売らずに一度寝かせてみるのもおすすめです。

MTGのスタンダードは定期的にカードプールが入れ替わるため、最初に強いカードに資金を投じやすい初心者や潤沢な資金で文字通り「札束で殴る」ようなプレイヤーにとっては活躍しやすい環境ですが、資金が少ない中堅プレイヤーにとってはなかなか厳しい環境です。
そのため資金を枯渇させずにプレイするにはスタン落ちより前の段階で価格が落ちる前に買取してもらった方が得策でしょう。
カードプールが狭くメタ構成になりがちなスタンダードでは活躍できたけれどプールが広くなるとあまり活躍できなくなってしまったということもあるため見極めが肝心です。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!