アニメDVD・ブルーレイの高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取無料査定
12月6日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
12月6日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
12月6日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン

高額査定の秘密はこちらの漫画で!


買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

お客様の声

フィギュア写真

東京都 H・Eさん

買取依頼品:ジャンプ作品DVD/Blu-rayなど

今回は、ジョジョ、DBのJUMP系DVDとブルーレイを買い取りしてもらいました。初回限定版や特典フィギュアのセットには、けっこう高値をつけてもらってラッキーでした。

フィギュア写真

兵庫県 D・Mさん

買取依頼品:各種アニメDVD

エヴァやガンダム、新作アニメなどのDVDを査定してもらいました。量が多かったので、段ボール箱を先に送ってもらい、指定の宅配の業者さんに来ていただきました。こちらはまったくお金がかからなかったのがいいと思いました。

フィギュア写真

福岡県 N・Sさん

買取依頼品:京アニ作品DVDなど

『らき☆すた』や『けいおん!』、『涼宮ハルヒの憂鬱』などのDVDを、なるべく高い金額で買取してもらいたかったのですが、ここはコレクター価格で売れるので、思った以上の金額になりました。

買取の流れ

買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明

注力買取品一覧

買取項目一覧

アニメDVD ブルーレイ高額買取

アニメDVD・ブルーレイは高く売れるアイテムです。
アニメ関連のDVDやブルーレイは今では、ほとんどすべての作品で発売されています。

しかし中には初回限定盤のみの使用だったり、続編が出た時に1作目のソフトが品切れになっていて、人気が再沸騰するケースも多くあります。
どのような作品は人気が出て、市場でも高額になるかを見極めるのは難しいですが、多いパターンとしては、バラ売りのソフトより豪華なBOX仕様のほうが高額になりやすい傾向があります。
理由としては、BOXで発売される商品は元々高額なので生産数も少なく、市場に商品が出回りにくい傾向があります。

またBOXならではの特典や冊子、そして新作映像などが付録でついてくることも多いので、BOXでしか見られない資料や映像が多くなっています。
そしてBOXが発売されるのは、そのアニメが放送してから一定の時間が経過した後が多いです。
そのためファンの中でも情報をチェックし忘れて、気がついたら発売され市場から消えてしまっていたということもよくあります。

そんな時に後からそのファンがアニメDVDブルーレイBOXを買おうとすると、競争になって高額化するのです。
このためアニメDVDブルーレイソフト、特にBOXを持っている人は、買取に出すと意外なほどの高額になっているかこともあります。

アニメDVD ブルーレイとは?

テレビで放送されたアニメ、また映画として上映されたアニメを、放送や上映の後にソフトとして販売しているものになります。
DVDと比較をすると、ブルーレイのほうが高画質ですが、その分やや価格が高くなる傾向があります。
コアなアニメファンは高画質なソフトを欲しがるのでブルーレイのほうが良く売れますが、ライトなファン層の多いアニメの場合は低価格なDVDもまだまだ需要があります。

現在のアニメ制作会社は映像ソフトを販売して利益を生み出す、ビジネスモデルが一般的になっています。
ですからDVDやブルーレイを売るために様々な販促を行っています。
多いのは声優やスタッフが出演するイベント、またはライブステージの申込券を映像ソフトに同梱するというものです。

そのイベントに是非行きたいファンは何枚もソフトを購入することもあります。
また映像ソフトでしか見られない特典映像やオーディオコメンタリーなどのファン向けの特典をつけるパターンも多いです。

テレビ放送よりもお色気シーンを増やしたり、作画を修正したりして高画質な内容にしているソフトもあり、その販促策は非常に多彩です。
アニメの内容のバージョン違いも多いので、DVDを持っていてもブルーレイをコレクションする人もいます。

買い取り無料査定