DX妖怪ウォッチ タイプ零式の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
DX妖怪ウォッチ タイプ零式 DX妖怪ウォッチ タイプ零式高額買取
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
DX妖怪ウォッチ タイプ零式驚きの買取事例
4月25日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
DX妖怪ウォッチ タイプ零式高額買取

DX妖怪ウォッチ タイプ零式高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



注力買取品一覧

買取項目一覧

DX妖怪ウォッチ タイプ零式高額買取

「DX妖怪ウォッチ タイプ零式」とは?


DX妖怪ウォッチタイプ零式とは大手玩具メーカーバンダイが発売しているおもちゃです。これはレベルファイブのニンテンドー3DSゲーム「妖怪ウォッチ」及びそれを原作にしたTVアニメ「妖怪ウォッチ」に登場するアイテムを商品化したものです。
DX妖怪ウォッチタイプ零式は2014年8月に発売。最初に発売されたDX妖怪ウォッチとは異なり、Zメダルや古典メダルの読み込みが可能になっています。メダルを挿入すると、そのメダルに対応した召喚メロディとセリフが流れて、アニメの作中と同じような妖怪の召喚遊びが楽しめるようになっています。

「DX妖怪ウォッチ タイプ零式」のシリーズとは?

DX妖怪ウォッチはTVアニメ「妖怪ウォッチ」の劇中で主人公の天野景太がジバニャンなどの妖怪を召喚するために使うアイテムを商品化したものです。作中では妖怪を召喚するのに使用する妖怪メダルにも種類があり、通常のメダルは妖怪ウォッチ、古典メダルやZ、メダルの場合はタイプ零式を使用して召喚するというように差別化されています。
商品もDX妖怪ウォッチとして、通常のもの、タイプ零式、またゲームでもう一人の主人公であるフミちゃんバージョン、そしてUメダルが読み込めるDX妖怪ウォッチタイプUプロトタイプが発売されています。

「DX妖怪ウォッチ タイプ零式」の歴史とは?

DX妖怪ウォッチタイプ零式は2014年8月に発売されています。テレビゲームの「妖怪ウォッチ2」に登場したものと同様であり、ゲームの妖怪ウォッチ2が2014年7月に発売されたので、まさにゲームの発売やアニメでの登場とリンクした形で発売されています。
また1つ目の妖怪ウォッチと併用する形で作中でも使用されており、古い妖怪ウォッチしか持っていない子への配慮もされています。一つ目の妖怪ウォッチが大人気で品切れ状態だっただけに、そのタイミングで発売された新商品であるタイプ零式も大変な人気を獲得しました。2015年には日本おもちゃ大賞のヒットセールス賞を獲得しています。

DX妖怪ウォッチタイプ零式は召喚メロディが昭和30年代のニュースのような古典的な実況が流れるのが特徴になっています。一つ目の妖怪ウォッチがポップで韻を踏んだリズムのメロディが流れるのとは対照的です。妖怪ウォッチの創作妖怪ではない、古くからある唐傘お化けやろくろ首といった古典妖怪が召喚できることから、このようなレトロ感のある商品となっており、作中では主人公の祖父が開発したことになっています。

このDX妖怪ウォッチタイプ零式は大ヒット商品となり、2014年度の玩具市場は妖怪ウォッチの売上が市場に大きく貢献し、過去10年では最高の売上を記録しています。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!