ヘルパ (herpaWings) 模型の高額買取・価格査定なら、買取コレクターがおすすめ!

 
おもちゃ買取コレクター
おもちゃ買取無料査定
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ヘルパ (herpaWings) 模型 ヘルパ (herpaWings)高額買取
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
お客様に選ばれNo.1
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ヘルパ (herpaWings)驚きの買取事例
5月30日までにお問い合わせ頂いた方限定で、買取金額20%UPキャンペーン
ヘルパ (herpaWings)高額買取

ヘルパ (herpaWings)高額査定の秘密はこちらの漫画で!

買取コレクターの強み

宅配買取は、段ボール20箱以下の程度の量の買取に最適です。
ご希望の方には無料の宅配キットもお届けさせて頂き、ご自宅にいるだけで、運送会社が集荷に伺いますので、簡単にご利用頂けます!
お振込みは最短当日という、超が付くほどの迅速な対応と、プロの鑑定で必ずご満足頂ける買取をさせて頂きます。

地方住まいの為、周りにこういったショップが無くて困っておりましたが、
とにかくシンプルで簡単にお取引できました。
お振込みもスピーディーで、査定金額にも大満足でした!
やっぱり、こういった商品はプロに見て頂くのが一番ですね★
連絡もメールが主体なので、自分の都合に合わせてお取引が出来るのも
GOODでした♪

宅配買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ

コレクションが沢山あって、お店に持っていくのも、箱詰めするのも難しかったから、直接来てもらえる出張買取は便利だな。
しかも、プロが鑑定してくれて、
その上現金買取なのがうれしい!

出張買取は段ボール箱20箱以上を目安に、箱詰めが難しく、大量の買取の際便利です。
引っ越しや、コレクションの売却など、お部屋いっぱいのコレクションがある方や、
レンタル倉庫に丸ごとなどの、大量買取の場合はお任せ下さい。
商品のプロ中のプロの鑑定士が、直接お伺いさせて頂き、1点1点鑑定を行い、
その場で現金でお支払させて頂きます。
また、お部屋の片づけも同時に承りますので、部屋の片づけの準備無しでご利用頂けます。

出張買取の流れを漫画で確認する
無料査定お問い合わせ 買取の流れ 買取の流れ図

買取コレクターと他社との比較

買取実績図

動画で説明



注力買取品一覧

JALUX
JALUX
アエロクラシックス
アエロクラシックス
インフライト
インフライト
ウィッティーウイングス (Witty wings)
ウィッティーウイングス (Witty wings)
ウイングクラブ
ウイングクラブ
ガリバー
ガリバー
ゲインコープ
ゲインコープ
コーギー (CORGI)
コーギー (CORGI)
ゴールデンウイング
ゴールデンウイング
ジェットエックス (Jet-x)
ジェットエックス (Jet-x)
ジェミニジェッツ (GeminiJets)
ジェミニジェッツ (GeminiJets)
スタージェッツ (StarJets)
スタージェッツ (StarJets)
センチュリーウイングス
センチュリーウイングス
ダイカスト模型
ダイカスト模型
ダイカストモデル
ダイカストモデル
ダイキャスト模型
ダイキャスト模型
ダイキャストモデル
ダイキャストモデル
ドラゴン
ドラゴン
ドラゴンアーマー (DRAGON ARMOR)
ドラゴンアーマー (DRAGON ARMOR)
ドラゴンウイング (DragonWings)
ドラゴンウイング (DragonWings)
ネットモデル
ネットモデル
パックミン (pacmin)
パックミン (pacmin)
ビッグバード (Big bird)
ビッグバード (Big bird)
フェニックス (Phoenix)
フェニックス (Phoenix)
フランクリンミント
フランクリンミント
ブルーボックス
ブルーボックス
ヘルパ (herpaWings)
ヘルパ (herpaWings)
ホーガン (hogan)
ホーガン (hogan)
ホビーマスター (HM)
ホビーマスター (HM)
マッチボックス(MatchBox)
マッチボックス(MatchBox)
軍用機模型
軍用機模型
航空機模型
航空機模型
戦闘機模型
戦闘機模型
全日空商事
全日空商事
飛行機模型
飛行機模型
旅客機模型
旅客機模型

買取項目一覧

ヘルパ (herpaWings) 模型高額買取

「ヘルパ(herpaWings)模型」とは?


ヘルパ(herpaWings)はドイツの玩具メーカーHERPAが製造している飛行機の模型ブランドです。日本のガリバーについで飛行機の模型を作ることを手がけた、老舗の玩具メーカーです。
ヘルパ(herpaWings)で主に展開しているのは1/500スケールですが、少数ながら1/400スケールや1/200スケールも製造しています。1/500スケールは基本的に胴体や主翼がダイキャスト製、尾翼や車輪がプラスチック製となっています。一方で1/400スケールや1/200スケールはプラスチック製が主です。老舗メーカーだけあって、模型の種類が多く販売されているのもヘルパ(herpaWings)の魅力の1つです。

「ヘルパ(herpaWings)模型」のシリーズとは?

ヘルパ(herpaWings)の模型シリーズは大きく2つに分かれます。HERPAがダイキャストの飛行機模型を初めて発売したのは1992年のことで、当初のシリーズは作りが甘く、塗装や印刷も省略された再現性が高い物ではありませんでした。2000年頃から同業界に再現性の高い新しい飛行機模型を作るアメリカの会社が参入してきたことをきっかけに、HERPAは「NEW GENERATION」シリーズを立ち上げます。これまでのモデルよりも完成度が高く、胴体やランディングギアを精巧に作りあげ、塗装や印刷にもこだわりを見せるようになりました。

ヘルパ(herpaWings)が展開する飛行機模型はかなり幅広く、ボーイングやエアバスはもちろん軍用機なども手がけています。また飛行機を地域ごとに分けシリーズとして展開しており、例えばアメリカの航空会社の飛行機はアメリカシリーズ、日本の飛行機はアジアシリーズとして分類しています。ドイツを拠点としている会社だけに、ヨーロッパシリーズが一番充実していると言われています。

「ヘルパ(herpaWings)模型」の歴史とは?

飛行機の模型をいち早く手がけたのは日本のガリバーという会社でした。それに続いて参入してきたのがHERPAです。1992年にダイキャストの飛行機模型であるヘルパ(herpaWings)の発売を開始しましたが、当初のシリーズは作りが甘かったため、玩具のようだという批判がありました。1999年にアメリカの玩具メーカーによる新しく作りが精巧なブランド、GEMINJETSとSTARJETSが登場したことに対抗し、2001年に新シリーズ「NEW GENERAYION」を立ち上げます。これまでよりも品質の良い模型の製造を手掛け巻き返しを計りました。その後も世界で最も飛行機模型のラインナップが多い会社としてその地位を保っており、2ヶ月ごとに新商品を発表しています。

HERPAがドイツの会社である故に、ヘルパ(herpaWings)はドイツやドイツに乗り入れている航空会社のモデルが多い傾向にあります。しかし、飛行機マニアである社長の夢が世界中の飛行機をモデル化することであるため、ほぼ世界中の航空会社の飛行機の模型を手がけています。2007年に北朝鮮のエアコリョのモデルを発表し、注目を集めたことでも有名です。


飛行機の模型は自動車の模型と違い、取扱店や専門店が少ないのが現状です。特に専門店はかなり限られていて、巣鴨や秋葉原といった関東地区に限られています。家電量販店の玩具コーナーや空港のお土産ショップなどでも少数取り扱いがあるようですが、あまり充実はしていないようです。そこで便利なのがインターネットを介したオンラインショッピングです。ネット環境を持つ人であれば誰でも利用することができ、ラインナップも充実しているようで、ヘルパ(herpaWings)もすぐに見つかるでしょう。国内のダイキャストモデルを取り扱うショップでも良いですし、HERPAにはしっかりとしたWEBサイトがあるので、直にHERPAのサイトで購入する方法もあります。
ただオンラインショップの欠点として、直に商品を見極められないことがあります。ネットで良く調べて購入すること、返品や交換の手続き方法もしっかり確認することを心がけた方が良さそうです。
買い取り無料査定

日本一の高額査定を目指します!